サイト内検索 powered by Google
ナビゲーションバー

イチモンジチョウ亜科(Limenitidinae)のページ

■多くの種類の翅に白い帯がある、中型から大型のタテハチョウの仲間です。


イチモンジチョウ亜科は2018年にDNA解析がされ、その分析をもとに以下の族に再分類されました。

トラフタテハ族(Tribe Parthenini Reuter, 1986)

アサギミスジ族(Tribe Pseudoneptini Dhungel & Wahlberg, 2018)

キイロタテハ族(Tribe Cymothoini Dhungel & Wahlberg, 2018)

イナズマチョウ族(Tribe Adoliadini Doubleday, 1845)

ホソチョウモドキ族(Tribe Pseudacraeini Dhungel & Wahlberg, 2018)

ミスジチョウ族(Tribe Neptini Newman, 1870)

イチモンジチョウ族(Tribe Limenitini Behr, 1864)


戻る
[戻る]

Reference
Dhungel and Wahlberg (2018), Molecular systematics of the subfamily Limenitidinae (Lepidoptera: Nymphalidae). PeerJ 6:e4311; DOI 10.7717/peerj.4311

サイトマップ | 使い方 | お問合せ
Copyright 1996-2019 Kojiro Shiraiwa. All Rights Reserved.