サイト内検索 powered by Google
ナビゲーションバー

マルバネタテハ族(Charaxini)のページ

■アフリカ特産のフタオチョウの仲間で、6種類からなる、小さな属です。マダラチョウの仲間を巧みに擬態しており、飛び方もこのグループでは珍しく、一直線に飛ばないと言います。特異な丸い羽をもち、和名の名前にも使用されています。
また、マルバネタテハの仲間は捕らえると臭い匂いを発するため、ベーツ型擬態ではなく、ミュラー型擬態では無いかと言われています。近年のDNA研究でマルバネタテハは大変アフリカフタオ属Charaxesに近い事が判明し、Charaxes属にまとめられることがあります。


■マルバネタテハ属(Euxanthe Hübner, 1819)

◇マルバネタテハ亜属(Euxanthe Hübner, 1819)


【コモンマルバネタテハ】Euxanthe eurinome (Cramer, 1775) ♂(表・裏)
中央アフリカ共和国 Central African Rep. 前翅長 54mm
Afzeria (Fabaneae), Phialodiscus, Deinbolia, Blighia (Sapindaceae)



【ウスコモンマルバネタテハ*】Euxanthe crossleyi crossleyi Ward, 1871 ♂♀(表・裏)
カメルーン Cameroon 前翅長 43mm/57mm



【シロマルバネタテハ*】Euxanthe wakefieldi (Ward, 1873) ♂♀(表・裏)
タンザニア/ケニア Tanzania/Kenya 前翅長 43mm/49mm
メスはこの様に、前翅が丸くなりません。


【マダガスカルマルバネタテハ】Euxanthe madagascariensis (Lucas, 1843) ♂(表・裏)
マダガスカル Madagascar 前翅長 45mm
この個体は後翅に翅脈異常があります。

Hypomelaena Aurivillius, 1898 亜属



【ネアカマルバネタテハ】Euxanthe trajanus Ward, 1871 ♂♀(表・裏)
中央アフリカ共和国/カメルーン Central African Rep./Cameroon 前翅長 45mm/54mm


【クロネアカマルバネタテハ*】Euxanthe tiberius tiberius Grose-Smith, 1889 ♂(表・裏)
ケニア Kenya 前翅長 mm
写真提供:プロトインセクツ Photos by Prot Insects


参考文献
Larsen, Torben B. 2005. Butterflies of West Africa. Stenstrup, Apollo Books.

 

サイトマップ | 使い方 | お問合せ
Copyright 1996-2021 Kojiro Shiraiwa. All Rights Reserved.