サイト内検索 powered by Google
ナビゲーションバー

ムラサキシジミ族(Arhopalini)のページ

■樫(かし)などを主な食樹(しょくじゅ)とする、名前の通り、紫色に輝く種が多いグループです。インド・オーストラリア区を中心に発展しています。


ムラサキシジミ族には次の属が含まれます。


 

サイトマップ | 使い方 | お問合せ
Copyright 1996-2015 Kojiro Shiraiwa. All Rights Reserved.