サイト内検索 powered by Google
ナビゲーションバー

アオスジアゲハ族のページ


■スソビキアゲハ属(Lamproptera Gray, 1832)


【スソビキアゲハ】Lamproptera meges (Zinken-Sommer, 1831) ♂(表・裏)
マレーシア Malaysia 前翅長 16mm
世界最小のアゲハチョウの一種。前翅の大半が透明。
尾が長いことから「裾引き」の名がある。

megesmeges
【スソビキアゲハ】Lamproptera meges meges (Zinken, 1831) ♂(表・裏)
ボルネオ島 Borneo Is., Indonesia 前翅長 21mm
(財)進化生物学研究所 所蔵

megesmeges
【スソビキアゲハ】Lamproptera meges ennuis Felder ♂(表・裏)
インドネシア共和国(スラウェシ島) Sulawesi Is., Indonesia 前翅長 22mm
(財)進化生物学研究所 所蔵

curiuscurius
【シロスソビキアゲハ】Lamproptera curius curius (Fabricius, 1787) ♂(表・裏)
マレーシア Malaysia 前翅長 20mm
(財)進化生物学研究所 所蔵


テングアゲハ属(Teinopalpus Grote, 1899)

名前にある通り、アゲハチョウの仲間では鼻(パルピ)が長く、天狗のような顔をしている珍しいアゲハチョウ。



【テングアゲハ】Teinopalpus imperialis giressi ♂♀(表・裏)
ベトナム Vietnam 前翅長 50mm / 52mm
羽を広げてとまり、青いものに寄ってくる奇習がある。



【オウゴンテングアゲハ】Teinopalpus aureus shinkaii ♂♀(表・裏)
ベトナム Vietnam 前翅長 52mm / 68mm


■カギバアゲハ属(Meandrusa Moore,[1881])


【カギバアゲハ】Meandrusa payeni ciminius ♂(表・裏)
インドネシア共和国(スマトラ島) Sumatra Is., Indonesia 前翅長 46mm



【ギアスアゲハ】Meandrusa gyas (Westwood, 1841) ♂♀(表・裏)
ベトナム Vietnam 前翅長 54mm/57mm


【スキロンアゲハ】Meandrusa sciron aribbas (Fruhstorfer, 1909) ♂(表・裏)
中華人民共和国 China 前翅長 48mm


■マネシタイマイ属(Mimoides Brown, 1991)

マネシタイマイ属の蝶は、南米に生息しているドクチョウやジャコウアゲハの仲間を擬態するアゲハチョウの仲間です。学者によっては他の属のアゲハチョウとともにEurytides属に含めるときがあります。


【ヘリコニウスタイマイ】Mimoides pausanias (Hewitson, 1852) ♂(表・裏)
ペルー Peru 前翅長 42mm
この種はドクチョウの仲間擬態する事で有名。


【ハルモディウスタイマイ*】Mimoides xeniades harmodius (Doubleday, 1846) ♂(表・裏)
ペルー Peru 前翅長 43mm
次の3種を含むこの仲間はマエモンジャコウアゲハ属の擬態をします。


【?】Mimoides sp. ♂(表・裏)
ブラジル? Brasil? 前翅長 42mm


【ホソオタイマイ*】Mimoides xynias (Hewitson, 1875) ♂(表・裏)
ペルー Peru 前翅長 45mm


【ルリマネシタイマイ*】Mimoides protodamas (Godart, 1819) ♂(表・裏)
ブラジル Brasil 前翅長 39mm


【オナガマネシタイマイ*】Mimoides thymbraeus thymbraeus (Boisduval, 1836) ♂(表・裏)
エルサルバドル El Salvador 前翅長 39mm



[戻る] / [次へ]
サイトマップ | 使い方 | お問合せ
Copyright 1996-2015 Kojiro Shiraiwa. All Rights Reserved.