サイト内検索 powered by Google
ナビゲーションバー

ルリマダラ亜族(Euploeina)のページ


■オオゴマダラ属(Idea Fabricius, 1807)


【イデアオオゴマダラ】Idea idea idea (Linnaeus, 1763) ♂(表・裏)
インドネシア共和国(セラム島) Ceram Is., Indonesia 前翅長 80mm


【オオゴマダラ】Idea leucone clara (Butler, 1867) ♀(表・裏)
台湾 Taiwan 前翅長 65mm


【オオゴマダラ】Idea leucone obscura (Staudinger, 1889) ♂(表・裏)
フィリピン共和国(ミンドロ島) Mindoro Is., Philippines 前翅長 67mm




【セレベスオオゴマダラ】Idea blanchardii blanchardii (Marchal, 1845) ♂♀(表・裏)
インドネシア共和国(スラウェシ島) Sulawesi Is., Indonesia 前翅長 68mm / 78mm


【セレベスオオゴマダラ】Idea blanchardii marosiana (Fruhstorfer, 1903) ♂(表・裏)
インドネシア共和国(スラウェシ島) Sulawesi Is., Indonesia 前翅長 77mm


【トガリオオゴマダラ*】Idea electra electra (Semper, 1878) ♂(表・裏)
フィリピン共和国(ミンダナオ島) Mindanao Is., Philippines 前翅長 73mm


【ホソバオオゴマダラ】Idea lynceus lynceus (Drury, [1773]) ♂(表・裏)
マレーシア Malaysia 前翅長 80mm


【フタボシオオゴマダラ】Idea hypermnestra linteata (Butler, [1879]) ♂(表・裏)
タイ Thailand 前翅長 63mm


■トラフマダラ属(Lycorea Doubleday, [1847])


【トラフマダラ】Lycorea cleobaea (Godart, 1819) ♂(表・裏)
ペルー Peru 前翅長 46mm


■フトスジマダラ属(Ituna Doubleday, [1847])

   この属は前のトラフマダラ属にまとめられることがあります。


【ラミルスフトスジマダラ*】Ituna lamirus Latreille, 1817♂(表・裏)
ペルー Peru 前翅長 48mm
スカシトンボマダラなどを擬態していますが、この種も鳥に嫌われる
ため、ミュラー型の擬態とされています。
本種はilione種とされることがあります。


【フトスジマダラ】Ituna ilione phenarete Doubleday, 1847 ♂(表・裏)
ペルー Peru 前翅長 46mm
本種を単純にilione種の一型として扱い、亜種扱いしない場合があります。


■ヒョウモンダマシ属(Anelia Hübner, [1823])

この属は最初に記載された時に、「Anelia」と「Anetia」両方のつづりが使用されたため、混乱しています。国際命名規約に従えば、「Anelia」が正しいつづりとなっていますが、多くの本や図鑑は「Anetia」を使用しています。分類においてもタテハチョウ亜科、ドクチョウ亜科、ジャノメチョウ亜科、フクロウチョウ亜科などを転々とし、最近はマダラチョウ亜科で落ち着いているようです。本属は中米のみに分布している珍しい仲間で、南米に分布していません。



【ニシキヒョウモンダマシ】Anelia thirza thirza ♂♀(表・裏)
エルサルバドル El Salvador 前翅長 40mm / 46mm
キューバではTheophrastaceae科のJaquinia属の植物とされていますが、
Asclepiadaceae科のMetastelma属の植物の可能性もあるとのことです。(DeVries 1987)
メキシコからパナマ



[戻る]
サイトマップ | 使い方 | お問合せ
Copyright 1996-2017 Kojiro Shiraiwa. All Rights Reserved.