サイト内検索 powered by Google
ナビゲーションバー

ミツボシタテハ族(Epicaliini)のページ


ミツボシタテハ属(Catonephele Hübner, 1819)

ミツボシタテハ属の蝶は、オスとメスの模様が大きく異なることで有名です。発見当初は、オスとメスは同じ種類ではなく、別の種類として扱われていたこともありました。



【フトオビミツボシタテハ*】 Catonephele acontius (Linnaeus, 1771) ♂♀(表・裏)
ペルー Peru 前翅長 31mm / 35mm


【メキシコミツボシタテハ】Catonephele mexicana ♂(表・裏)
メキシコ Mexico 前翅長 25mm


【クロミスミツボシタテハ*】Catonephele chromis (Doubleday, 1848) ♂(表・裏)
ペルー Peru 前翅長 34mm

【サランブリアミツボシタテハ*】Catonephele salambria (Felder & Felder, 1861) ♂(表・裏)
ペルー Peru 前翅長 37mm

【キオビミツボシタテハ*】Catonephele nyctimus (Westwood, 1850) ♀(表・裏)
ペルー Peru 前翅長 25mm


【ミツボシタテハ】Catonephele numilia (Cramer, 1776) ♂♀(表・裏)
ペルー Peru 前翅長 31mm / 34mm

■ミズイロタテハ属(Nessaea Hübner, 1819)


【ミズイロタテハ】Nessaea hewitsoni (Felder & Felder, 1859) ♂(表・裏)
ペルー Peru 前翅長 35mm
ウラミドリタテハとも呼ばれる、美麗種。

【ベニモンミズイロタテハ*】Nessaea aglaura (Doubleday, 1848) ♂(表・裏)
メキシコ Mexico 前翅長 31mm


【アケボノミズイロタテハ】Nessaea obrinus (Linnaeus, 1758) ♂♀(表・裏)
ペルー Peru 前翅長 35mm / 35mm



【アケボノミズイロタテハ】Nessaea obrinus lesourdieri Le Moult, 1933 ♂♀(表・裏)
ペルー Peru 前翅長 30mm / 31mm
おそらく上と同じ亜種と思うのですが、一応置いておきます。



[次へ]
サイトマップ | 使い方 | お問合せ
Copyright 1996-2015 Kojiro Shiraiwa. All Rights Reserved.