サイト内検索 powered by Google
ナビゲーションバー

コムラサキ亜科のページ(Apaturinae)


■コムラサキ属(Apatura Fabricius, 1807)



【コムラサキ】Apatura metis substituta Butler, 1873 ♂♀(表・裏)
日本(東京都) Tokyo, Japan 前翅長 35mm/ 35mm
羽の青色は見る角度によって見え隠れする。別名カクシムラサキ。
ヤナギ科の植物。
暖地では年3回、普通年2回発生。6月、8月に多い。
種としては東ヨーロッパからユーラシア東部(日本)まで広く分布。

■シロコムラサキ属(Mimathyma Moore, 1896)


【シロコムラサキ】Mimathyma ambica (Kollar, 1844) ♂(表・裏)
台湾 Taiwan 前翅長 28mm
コムラサキより強い輝きの青色を有する。


■タイワンコムラサキ属(Chitoria Moore, 1896)



【タイワンコムラサキ】Chitoria chrysolora chrysolora Fruhstorfer, 1908 ♂♀(表・裏)
台湾(南投縣) Taiwan 前翅長 mm / mm


■マドタテハ属(Dilipa Moore, 1857)


【オウゴンマドタテハ】Dilipa morgiana (Westwood, [1850]) ♂(表・裏)
ベトナム Vietnam 前翅長 36mm


Euapatura Ebert, 1971属


■パプアコムラサキ属(Apaturina Herrich-Schaeffer, 1864)


【パプアコムラサキ】Apaturina erminea antonia Fruhstorfer, 1904♂(表・裏)
パプアニューギニア Papua New Guinea 前翅長 37mm
東洋のアグリアス(ミイロタテハ)と呼ばれている。地域によって
後翅は青から緑に変異する。


【パプアコムラサキ】Apaturina erminea ribbei Röber, 1886 ♂(表・裏)
インドネシア共和国(ハルマヘラ島) Halmahela Is., Indonesia 前翅長 45mm


■ウスバコムラサキ属(Eulaceura Butler, 1872)


【ウスバコムラサキ】Eulaceura osteria kumana Fruhstorfer, 1913 ♂(表・裏)
シンガポール Singapore 前翅長 30mm


■チビコムラサキ属(Rohana Moore, 1880)


【イチモンジチビコムラサキ】Rohana parvata burmana (Tytler, 1940) ♂(表・裏)
ベトナム Vietnam 前翅長 26mm



【チビコムラサキ】Rohana parisatis pseudosiamensis Nguyen-Phung, 1985 ♂♀(表・裏)
ベトナム Vietnam 前翅長 21mm/22mm


■シロタテハ属(Helcyra Felder, 1860)


【タキザワシロタテハ*】Helcyra takizawai ♂(表・裏)
インドネシア共和国(スマトラ島) Sumatra Island, Rep. of Indonesia 前翅長 29mm



[コムラサキ亜科のページ] / [次のページ]
サイトマップ | 使い方 | お問合せ
Copyright 1996-2017 Kojiro Shiraiwa. All Rights Reserved.