サイト内検索 powered by Google
ナビゲーションバー

ヤドリギシジミ族(Ogyrini)のページ

■ヤドリギシジミ族はオーストラリアを中心として分布している、ヤドリギを食草としている大型のシジミチョウの仲間です。


ヤドリギシジミ族は一属で14種類確認されています。

■ヤドリギシジミ属(Candalides Hübner, [1819] )

オーストラリアを中心として29種類ほどいます。ルリシジミの仲間に似ていますが、オスの翅には表に性標が現れることや、蛹は腹部が広がるなど特異な形をしていることなどから区別されます。


【ミイロヤドリギシジミ】Ogyris genoveva (Hewitson, [1853]) ♂(表・裏)
オーストラリア Ausralia 前翅長 24mm



【ヒメミイロヤドリギシジミ】Ogyris zosine (Hewitson, [1853]) ♂♀(表・裏)
オーストラリア Ausralia 前翅長 22mm / 28mm



meridionalis (Bethune-Baker, 1905) 亜種
【アマリリスヤドリギシジミ】Ogyris amarylis (Hewtson, 1862) ♂♀(表・裏)
オーストラリア Ausralia 前翅長 16mm / 17mm

サイトマップ | 使い方 | お問合せ
Copyright 1996-2015 Kojiro Shiraiwa. All Rights Reserved.